上級カード道場〜プレミアムカード、カード上級者情報サイト〜

2022年12月26日 QRコード決済

QRコード決済の利用率が62%と過去最高を更新!BNPLは、既存利用者の40%が利用増

上級カード道場では、アフィリエイトプログラムを利用し広告収益を得て運営維持を行っています。よって記事中にPRリンクを含みます。 ただし、提携の有無が記事内容およびランキングに何ら影響を与えるものではありません。

株式会社インフキュリオンは、 全国の16歳~69歳男女5,000人を対象に「決済動向2022年12月調査」を実施した。

QRコード決済の利用率は、全体で62%と、前回調査(2022年4月)に引き続きFeliCa型電子マネーを上回る結果となり、 クレジットカードに次ぐキャッシュレス手段として定着してきていることがわかった。

また、BNPLの利用率は11%と横ばいだったものの、1年前と比べてサービスの利用が増加したと回答した人は40%に及び、既存利用者の利用回数が増えていることがわかったという。


※ BNPL(Buy Now Pay Later)
非クレジットカードの後払い決済サービス。 近年、 若年層を中心に国内外で利用が拡大している。

<調査結果の詳細>

*QRコード決済の利用は全体で62%と前回調査より5%増加。FeliCa型電子マネー(56%)を6%上回り、両者の差が明確に
*BNPLの利用率は全体で11%と横ばい
*BNPLは1年前と比べてサービスの利用が増加したと回答した人は40%に達し、既存利用者の利用回数が増加していることが見てとれる
*現金利用したがキャッシュレスで支払いたい決済は、「医療機関」(63%)が最も多く、次いで「鉄道やバスの運賃」(62%)。一方で、「お小遣いやお祝い金」や「自治会などの集金」は引き続き現金のニーズが高い傾向

<各カテゴリーの利用率の推移 2015年3月~2022年12月>
(複数回答;N=20,000; ※ 12月実施の回はN=5,000)

twitterで更新のお知らせをしています

新規の記事を更新時、Twitterでお届け。取材時のこぼれ話や日常生活のちょっとしたおトク情報などをもつぶやいております。この機会に岩田昭男をフォローしていただければと思います。

アップルペイのすべてがわかる
magmagawards2019専門情報2位

カード比較