上級カード道場〜プレミアムカード、カード上級者情報サイト〜

イオン好き、映画好き、年会費無料でゴールドが欲しい人に最適!「イオンカード(WAON一体型)」

イオンカード(WAON一体型)は「クレジットカード」と「電子マネー(WAON)」が一枚になった年会費無料のカードです。

特定日に利用すると、通常の数倍のポイントが貯まったり、割引が受けられたり。年間50万円以上の利用で無料のゴールドカードが持てたりと、生活費を節約できます

さらに、イオンシネマで割引料金で映画が観られる点も注目です。イオングループでの買い物だけでなく、映画好きの人も持っていて損はありません!


申し込み

ポイントの貯め方、使い方

ポイントの貯め方

「イオンカード(WAON一体型)」はクレジット払いと電子マネー(WAON)払いができます。

貯まるポイントの種類は、クレジットの利用では「WAON POINT」電子マネー(WAON)の場合は、イオングループの対象店舗で「WAON POINT」それ以外の店舗では「WAONポイント」です

ポイントの付与率は基本200円=1Pです。「イオン」「イオンモール」「ダイエー」「マックスバリュ」「まいばすけっと」「ミニストップ」などのイオングループの対象店舗で使うと2倍の2Pが貯まります。

少しややこしいので整理してみます。「ポイントの種類」と「ポイント数」を図にまとめると、こんな感じです。


ポイントの使い方

貯まったポイントは1P=1円相当で利用できます。

WAON POINT」は、WAON POINT加盟店でそのままポイントを使って買い物ができます。また、WAONポイントへの交換も可能です。ポイントをWAON(電子マネー)にチャージすれば、WAONで買い物ができます。

電子マネー「WAON 」はイオングループ以外にも、コンビニ、ドラッグストア、家電量販店、ファストフード店など幅広く利用できるので、ポイントの利用先に困ることはないでしょう。

>>WAON POINT加盟店

これ以外にもポイントは、dポイントやJALのマイル、金券などに交換ができます。
●WAON POINTポイント1000ポイント→1000ポイント(dポイント)
●WAON POINTポイント1000ポイント→500マイル

WAON POINTの有効期限

WAON POINTの有効期限は、初回進呈月を起点に最大2年間。WAONポイントは、1年間のポイント加算期間を含む最大2年間です。

最大2年間ですが、最初の1年はポイントの加算期間のため、ポイント付与のタイミングによっては1年少々で失効してしまうケースもあります。早めに使うことをおすすめします。

もっとお得になる方法

特定日に買い物

イオンカードを特定日に利用するとポイントが数倍になったり、割引きが受けられたり、大きなお得が受けられます。

キャンペーンが多いので見落としそうですが、お得が集中しているのは5の倍数。「‟0”と ‟5”の日がお買い得!」と覚えておくといいでしょう。
キャンペーン名 対象店舗 開催日 WAON POINT数
いつでもWAON POINT基本の2倍
[イオンカード][WAON]
 全国のイオン、イオンモール、ダイエー、マックスバリュなど  常時 200円=2P
AEONCARD Wポイントデー
[イオンカード][WAON]
全加盟店
※イオングループ以外も対象
毎月10日 200円=2P
お客さま感謝デー
[イオンカード][WAON]
全国のイオン、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、サンデー、ビブレ、ザ・ビッグなど 毎月20日・30日 買い物代金が5%OFF
0のつく日はイオンモール
専門店がおトク!
[イオンカード][WAON]
イオンモール、
レイクタウン専門店
毎月10日・20日・30日 200円=5P
お客さまわくわくデー
[WAON]
全国のイオン、まいばすけっと、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、サンデー、ザ・ビッグなど 毎月5日・15日・25日 200円=2P
オリジン毎月5の付く日はWAON POINT基本の5倍
[イオンカード]
キッチンオリジン、オリジン弁当全店、れんげ食堂Toshu、中華東秀全店 毎月5日・15日・25日 200円=5P
イオンシネマで映画鑑賞!

映画を割引料金で観られる点も注目です。

通常イオンカードで映画チケットを購入すると、200円ごとに1PのWAON POINTがもらえます。それに加え、イオンシネマ劇場窓口、自動券売機、またはオンライン予約システム『e席リザーブ』で一般料金のチケットを購入すると、映画料金が300円割引になります。同伴者も1名まで割引が適用され、2人なら600円の割引です。

毎月20・30日の「お客さま感謝デー」はさらに割引率がアップし、イオンシネマ劇場窓口でイオンカードを提示すると、一般通常料金から700円オフ、1100円(税込)で映画が観られます。同伴者には700円割引はありませんが、300円割引は適用されます(1名まで)。2人で1000円のお得です。

※『e席リザーブ』の場合は、イオンカードでの購入で1100円(税込)になります。


 

最短5分で受取りが可能!

今すぐカードを利用したい!という場合も即日発行が可能です。

オンラインでの申込み時に「即時発行でお申込み」を選択して入会手続きを行うと、最短30分で審査が完了し、その日のうちにイオン店頭で「即時発行カード」が受け取れます。「即時発行カード」は、イオンでの買い物に使え、割引も適用されます。

当日受取りを希望する場合は、17時までに申込みを完了する必要があります。

もっと早く受取りたい!という場合は、イオンウォレット(イオンカード公式アプリ)上でカードを受取れるサービスもあります。

申込み時に「スマートフォンでのカードお受取り(イオンウォレット即時発行)」を選択して手続きを行います。イオンウォレットは最短5分で審査が完了し、その後すぐにアプリでカードが受取れます。Apple Pay、イオンiDでの買い物や、オンラインショッピングに利用できます。

どちらも、本カードは後日自宅に送付されます。

「イオンゴールドカード」を無料で持てるチャンス!

イオンカードで年間50万円以上のカードショッピングを行うと、自動的にイオンゴールドカード(年会費無料)が獲得できます。保険の補償内容、空港やイオンラウンジの利用など、より一層手厚いサービスが無料で利用できます。
イオンカード(WAON一体型) ゴールドカード
ショッピングセーフティ保険
(クレジット決済で購入した商品が偶然の事故によって壊れた場合、購入から180日間補償が受けられる)
年間50万円まで 年間300万円まで
旅行傷害保険
(旅行中のケガを補償)
※利用付帯
●海外 最高5000万円
●国内 最高3000万円
国内空港ラウンジ  国内主要都市での空港ラウンジが利用できます。
※同伴者は有料
イオンラウンジ  全国各地のイオン店舗内のラウンジでドリンクサービス、新聞/雑誌が閲覧できます。
イオンラウンジ店舗
※イオンラウンジは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に伴い、休止することがあります。

イオンカード決済方法

イオンカードは、プラスチックカード、スマートフォンなど多様な決済方法に対応しています。

プラスチックカードは、全国のVisa、Mastercard、JCBの加盟店でクレジット払いができます。また、タッチ決済対応店では、カードをタッチするだけで支払いがスピーディに行えます。このほか、WAONが使えるお店では、電子マネー「WAON」払いができます。

プラスチックカードを持ち歩きたくない人は、Apple Payに登録すればiDの加盟店でスマホをかざしてクレジット決済ができます。プラスチックカードと同数のポイントが付与されます。

最近では、スマートフォンでコード決済ができる「AEON Pay」の利用者も増えています。現在はイオングループの店を中心に展開中です。

審査は通過しやすい?

イオンカードは、基本的に18歳以上であれば申込みが可能。電話連絡が可能な方が対象です。高校生の場合、高校卒業年の1月1日以降から申込みができます。

上記の条件を満たしていれば、学生、アルバイト・パート、専業主婦(主夫)、年金受給者も申込めます。他のクレジットカードに比べ申込み基準は緩やかです。

「審査は通りやすい?」。

あくまでも私見ですが、一般的に流通系のカードは自社サービスの販売促進を目的としているし側面もあり、審査は緩めと考えられます。

申込み条件を満たし、かつ、過去に支払遅延や金融事故など信用情報に問題がなければ、通りやすいのではないかと考えられます。

申し込み

まとめ

イオンカードはイオングループの買い物だけでなく、映画も割引料金で購入でき、映画好きの人にも最適なカードです。

ここではイオンカード(WAON一体型)を紹介しましたが、よく似たカードで「イオンカードセレクト」というカードがあります。

「イオンカードセレクト」はイオンカード(WAON一体型)に、イオン銀行のキャッシュカードが加わったクレジットカードです。イオン銀行口座の開設が必要になりますが、イオンカードセレクトからWAONカードにオートチャージする際にポイントが付与されます。※イオンカード(WAON一体型)はされません。

もし、WAONを頻繁に使うという人は、こちらを検討してみるのもよさそうです。

>>「イオンカードセレクト」

アップルペイのすべてがわかる
magmagawards2019専門情報2位

カード比較