上級カード道場〜プレミアムカード、カード上級者情報サイト〜

2019年7月1日 プラチナカード

【7月23日新サービス開始】ダイナースクラブカードに入会すれば、Mastercard(R)プラチナグレードのカードが無料でついてくる

2019年7月23日より、ステータスカードの代表格「ダイナースクラブカード」がMastercardを無料で付帯する新サービス「ダイナースクラブ コンパニオンカード」を開始します。

上:ダイナースクラブカード
下:コンパニオンカード(TRUST CLUB プラチナマスターカード)


コンパニオンカードとして付帯されるのはMastercardの中でもプラチナグレードに位置づけられる「TRUST CLUB プラチナマスターカード」。通常の年会費は3000円(税抜)ですが、コンパニオンカードは年会費無料です。つまり、今後、ダイナースクラブカードに入会すると両方のカードが取得でき、両方の特典が利用できるうえ、ダイナースクラブ加盟店でもMastercard加盟店でも買い物ができるようになります。ポイント換算率など、一部のサービス内容は単体で発行するTRUST CLUB プラチナマスターカードとは異なります。

「TRUST CLUB プラチナマスターカード」で広がるサービス

「TRUST CLUB プラチナマスターカード」が利用できると、どのようにサービスが拡大するのか見てみましょう。


┃Mastercard加盟店でも買い物ができる



従来はダイナースクラブの加盟店だけだった買い物も、今後はMastercardの加盟店でも行えるようになります。世界中で利用できる店舗が広がりより一層ショッピングが楽しめます。

うれしいことに、どちらのカードもたまるポイントはダイナースクラブ リワードポイント。ポイントは合算されるので高いポイント数を狙いやすくなるでしょう。ちなみにダイナースクラブカードは100円=1P、コンパニオンカード(TRUST CLUB プラチナマスターカード)は200円=1P。ポイント還元率が異なる点に注意が必要です。メインカードはダイナースクラブカードにするとより効率よくたまりそうですね。

さらに、請求や利用代金明細はダイナースクラブカードに一元化されるので、2枚のカードといえども手続きは1枚のカードと同様にスムーズに利用できるでしょう。


<ショッピング>

◆「ダイナースクラブ加盟店」

     ↓ ↓
◆「ダイナースクラブ加盟店」+「Mastercard加盟店」


┃世界100万ヵ所以上のスポットでWi-Fiが利用できる



「コンパニオンカード(TRUST CLUB プラチナマスターカード)」にはBoingoのWi-Fi接続サービスが付帯されているので、今後、世界中の空港、カフェ、レストラン、ショッピングモール、ガソリンスタンドなどにあるホットスポット(インターネットに接続できる場所)でWi-Fiが無料利用できます(ご利用前の事前登録が必要)。

Boingoのホットスポットの場所は専用ウェブサイトやアプリで簡単に検索できます。旅行や出張前にホットスポットを調べておけば現地で探し回る必要なく、快適に利用できるでしょう。SNSに投稿したいというときも便利ですね。海外にあまり行かないという人も日本にあるホットスポットが利用できます。利用方法は、Boingoのアカウントを作成し、Wi-Finderアプリを使って接続するだけです。


<Wi-Fiサービス>

◆「なし」

     ↓ ↓
◆「『Boingo Wi-Fi』の無料利用」
※コンパニオンカード(TRUST CLUB プラチナマスターカード)で利用できる


┃国際線手荷物宅配が復路1個無料ほか、1個500円の優待も



海外から帰国の際には手荷物を1個、自宅など指定の場所まで無料で届けるサービスがありますが、これに加え、「TRUST CLUB プラチナマスターカード」には復路1個500円で利用できる優待サービスが付帯されています。これらを組み合わせるとリーズナブルに手荷物を送ることができます。通常、空港の宅配料金は2000円以上になることが多く利用を躊躇してしまいがちですが、今後、帰国時の重い荷物から解放されそうです。


<国際線手荷物宅配>

◆「復路の手荷物1個無料」

     ↓ ↓
◆「復路の手荷物1個無料」+「復路の手荷物1個500円」

ダイナースクラブ プレミアムカードにもコンパニオンカードがある?

ダイナースクラブカードの最上位のプレミアムカードにもコンパニオンカードが無料で付帯されます。カード名は「TRUST CLUB ワールドエリートカード」。2019年7月23日から発行される新しいカードです。Mastercardの最上位に位置するカードで、1000ヵ所以上の空港ラウンジで本会員に加え、家族会員および同伴者1名が無料になる「ラウンジ・キー(LoungeKey)TM」や、出発時・帰国時に各3個まで無料になる国際線手荷物宅配サービスが利用可能に。この2枚があれば最高級のステータスを極めることができるでしょう。


クレジットカードは国際ブランドが異なるカードを2枚持ちするのが基本、といわれたものですが、今後、ダイナースクラブカードに入会すれば、こういったニーズは一気に満たされそうですね。

申し込み

twitterで更新のお知らせをしています

新規の記事を更新時、Twitterでお届け。取材時のこぼれ話や日常生活のちょっとしたおトク情報などをもつぶやいております。この機会に岩田昭男をフォローしていただければと思います。

アップルペイのすべてがわかる

カード比較