上級カード道場〜プレミアムカード、カード上級者情報サイト〜

2013年11月5日 海外渡航者/安心・安全

知っておきたい!
海外でのカード利用で発生するコストの話

海外で多額の現金を持って歩くのが危険であるというのは、周知の事実。そこで活躍するのがクレジットカードです。利用者の中には、何となく便利そうだからという理由だけで使っている人も少なくないでしょうが、請求額の算出過程を理解しておかないと、実は損をしていたなんてことになりかねません。

海外でカードを利用する場合、一体どれぐらいの手数料がかかるものなのでしょうか?ショッピング利用の場合、キャッシング利用の場合と、二つのシーンに分けて、考えてみました。

●<シーン1>ショッピング利用●
海外旅行に行けば、ショッピングやレストラン、ホテルの支払いなどでカードを利用する機会は多くあります。現地通貨建ての代金を日本のクレジットカードで支払う場合は、一旦、Visaインターナショナル、MasterCardインターナショナル、JCBなどが適用している「換算レート」で円に換算され、それに1.6%~1.63%程度の「事務処理コスト」が加わった金額が請求されます。

■「換算レート」 
円に換算する際に適用される「換算レート」は、各国際ブランドが独自に設定しています。以下のように外国為替取引の基準レートであるTTMに近いレートが適用されていますが、ブランドごとにレートは異なっています。

<TTMと国際ブランドの換算レート 2013/10/31> (通貨単位=1 USD)

TTMレート
三菱東京UFJ銀行
Visa MasterCard JCB
98.51 JPY 98.70 JPY 98.08 JPY 98.55 JPY
※小数点第三位以下、切り捨て

<国際ブランドが適用する換算レート>
「Visa」の換算レート
「MasterCard」の換算レート
「JCB」の換算レート

ただし、適用される換算レートは、売上データが決済センターに到着した日のレートが採用されます。カードを利用した日のレートではないため、金額が確定するまでに数日以上の時間を要します。

■「事務処理コスト」
「事務処理コスト」は、海外利用に伴う為替処理などにかかる費用です。カードごとに異なりますが、おおよその目安として、JCBは1.6%、Visa 、MasterCardが1.63%、アメリカン ・ エキスプレスが2.0%程度。中には、セゾンカードのようにJCB、Visa 、MasterCardすべて、1.6%に設定しているものもあります。

ここでは「換算レート」と「事務処理コスト」を分けて紹介いたしましたが、実際に送られてくる利用代金明細書の「換算レート」は、「事務処理コスト」も含んだ数値が記載されています。
payment001

また、海外ショッピングでも、現地通貨とともに、円建ての代金を表示しているショップもあります。しかし、ここで適用されている換算レートは、国際ブランドが採用したものではなく、あくまでも加盟店(ショップ)が独自で定めたレートです。一概には言えませんが、現地通貨で支払ったほうが有利なケースも少なくありません。どんな状況でも有利な方法が選択できるよう、為替レートは常に頭に入れておくよう心がけましょう。

●<シーン2>キャッシング利用●
海外で現金が必要となることも多いもの。クレジットカードを利用すれば、空港や駅など設置されているATMでキャッシングすることができます。また、提携金融機関の窓口でも現地通貨を受け取ることもできます。


■キャッシングの際にかかる費用
海外ATMでキャッシングした際にかかる費用は、「利息」と「ATM手数料」です。「事務処理コスト」はかかりません。「利息」はカードごとに設定されている融資利率を元に、利用日数に応じて日割り計算されます。融資利率は、年利15.0%~18.0%ぐらいが目安でしょう。返済方法もカードによって異なりますが、支払い期日に一括返済するカードもあれば、支払い期日前でも返済できるカードもあります。出発前に、お手持ちのカードの海外キャッシング利用枠、どのような返済が可能なのか、確認しておくと役立つでしょう。

・利息:融資利率(年利)×利用日数(※2)÷365日(うるう年は366日)
・ATM手数料:105円~210円程度

海外でカード利用は、常に為替変動リスクが伴います。相場を読むのは難しいことですが、海外での支払いではどんな手数料がかかるかを把握しておけば、シーンに応じて自分の中でのベストチョイスを導き出すことは可能でしょう。

※上記の内容は、あくまでも目安としてお考えください。カードによってサービスは異なるうえ、内容が変更されることもあります。詳細については、必ずお持ちのカード会社にお問い合わせください。

関連記事

海外旅行傷害保険は、カード付帯で十分か!?
海外に飛び出したくなる!9,800円のコスパカード
海外をかけ回るエグゼクティブのためのカードの条件は
ビジネスパーソンの味方。“出張、旅行に強いゴールドカード!”

twitterで更新のお知らせをしています

新規の記事を更新時、Twitterでお届け。取材時のこぼれ話や日常生活のちょっとしたおトク情報などをもつぶやいております。この機会に岩田昭男をフォローしていただければと思います。

アップルペイのすべてがわかる
メルマガ登録・解除
岩田師範が本音で語る
クレジットカードの明日 

「達人岩田昭男のクレジットカード駆け込み道場」

powered by まぐまぐ!
 

カード比較