上級カード道場〜プレミアムカード、カード上級者情報サイト〜

一般カード セブンカード・プラス

クレカと電子マネーとの連携で、nanacoポイントが効率よくためられるお得度の高いカード

「セブン‐イレブン」「イトーヨーカドー」「デニーズ」での利用で還元率は1.5%。セブン&アイグループでの買い物に利用したい、イチオシのカードです。nanacoとの連携もスムーズで、日常のさまざまなシーンで取りこぼしなくポイントがたまるのもうれしいポイント。クレジット利用でも、nanaco利用でも同種類のポイントがたまるので、ポイント管理が苦手という方でも安心して使えます。

ここがポイント

1 セブン&アイグループでポイント倍増!
2 nanacoへのチャージでポイントがたまる
3 毎月8のつく日は5%OFF

申し込み

 

「セブンカード・プラス」の基本情報

クレジットカードと電子マネー「nanaco」を連携して使えるカード。クレジットカードとnanacoが合体した「一体型」、既存のnanacoにクレジットカードを連携させる「紐付型」が選べます。クレジット利用でもnanaco利用でも、nanacoポイントがたまります。


クレジット利用時には通常200円=1P付与されますが、セブン&アイグループの対象店ではポイントは2~3倍になって効率よくためられます。また、セブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークマート等で期間限定で用意されている「nanacoボーナスポイント対象商品」を購入すると、通常ポイントに加え、10P以上のポイントが加算されてさらにお得になります。

<nanacoボーナスポイント対象商品 一例>
●インスタントドリンク:30P
●栄養バランス食品:20P
●ペットボトル飲料:10P
●食器用洗剤:20P など

このほか、イトーヨーカドー、ヨークマートでの累計ポイント対象金額に応じてポイントが加算される累計ボーナスポイントも用意されています。100万円以上で3000ポイント、150万円以上で1万ポイントが付与されます。

<累計ボーナスnanacoポイント>
累計ポイント対象金額(税抜) 累計ボーナスnanacoポイント
100万円 3000P
150万円 10000P
150万円以上
100万円ごとに
10000P
たまったnanacoポイントは1P=1円相当として買い物で使えます。

【ポイント1】セブン&アイグループ/主要店舗でポイント倍増!

もっともポイントが効率よくたまるのは、セブン&アイグループなどでの利用です。セブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークマート、デニーズでのクレジット払いで200円=3Pが、西武・そごうでは200円=2Pがたまります

<セブン&アイグループ/主要店舗でのポイント付与(クレジット払い)>
利用店舗 ポイント付与
セブン‐イレブン 200円=3P
イトーヨーカドー 200円=3P
ヨークマート 200円=3P
デニーズ 200円=3P
イトーヨーカドーネットスーパー 200円₌1P
西武・そごう 200円=2P
アリオ 200円=2P
セブンネットショッピング 200円=2P
たとえば、毎月イトーヨーカドーで3万円、セブン‐イレブンで5000円の買い物をした場合、年間で6300Pがたまります。

【ポイント2】nanacoへのチャージでポイントがたまる

nanacoへのチャージでもポイントはたまります。セブンカード・プラスでnanacoにチャージすると200円ごとに、1Pのnanacoポイントがたまります。自動的にチャージされる「オートチャージ」、任意にチャージができる「クレジットチャージ」が選べます。なお、オートチャージサービスはセブン-イレブンとイトーヨーカドーで利用可能です。(2018年3月26日現在)

では、「クレジット払い」と「クレカチャージしたnanaco払い」のどちらがより多くポイントがたまるのでしょう。これは利用する店舗によって異なります。

クレジット払いは、国内外にあるVisa、JCBのブランド加盟店で利用できるため、ポイントがたまる機会は多くあります。それに比べるとnanacoの利用店舗は少なめですが、クレカチャージのポイントを含めるとより多くのポイントが得られる店舗があります。

<セブン&アイグループほか、主な店舗でのポイント付与(クレジット払い)>
利用店舗 クレジット利用
(税込)
 ポイント総数 クレカチャージ&nanaco利用
クレカチャージ nanaco払い
(税抜)
セブン‐イレブン
イトーヨーカドー
デニーズ
200円=3P 200円=1P 100円=1P
バーニーズ・
ニューヨーク
200円=3P  –  利用不可
西武・そごう 200円=2P 200円=1P 100円=1P
マクドナルド 200円=1P 200円=1P 200円(税込)=1P
ミスタードーナツ 200円=1P 200円=1P  200円(税込)=1P
エッソ
モービル
ゼネラル
200円=1P 200円=1P  1ℓ=1P
セブン‐イレブンでの
公共料金収納代行
利用不可 200円=1P  ポイントなし
セブン‐イレブンでの
切手・ハガキ
利用不可 200円=1P ポイントなし
※商品、および店舗によって適用されない場合もあります

【ポイント3】毎月8のつく日は5%OFF

ポイント以外にも、カードをもっているだけでお得になる「ハッピーデー」と呼ばれる優待サービスがあります。毎月8のつく日(8日、18日、28日)にイトーヨーカドーで買い物をすると、食料品・衣料品・住まいの品のほとんどが全品5%割引きになります。


この日にイトーヨーカドーで1万2000円の買い物をクレジットで支払った場合、5%割引きとポイント付与を合わせて771円相当分がお得になります。まとめ買いのチャンスです。

<ハッピーデーに1万2000円をクレジット払い>
●5%割引き→600円分
●ポイント付与→171円相当
============
合計 771円相当

まとめ

クレジット利用でもnanaco利用でもnanacoポイントがたまる、使い勝手のいいカードです。セブン&アイグループでの利用ではポイント還元率は1.5%にもなるので、イトーヨーカドー、セブン‐イレブンを利用する人にとってメリットの多いカードといえます。ただし、年会費は初年度無料ですが次年度以降500円になります。前年度のクレジット利用金額が5万円以上で無料になるので、維持コストを抑えたい人は月4200円利用するかどうかを目安に考えてみてはいかがでしょう。



申し込み

カードスペック

カード名 セブンカード・プラス
国際ブランド Visa、JCB
年会費(本会員) 500円
※初年度無料
年会費(家族会員) 1名につき200円
※初年度無料
ポイント有効期間 最長2年
ポイント還元率(%) 0.5%~
ポイント付与率
(一般店舗)
200円(税込)=1P
ポイント付与率
(特約店舗)
●セブン‐イレブン/イトーヨーカドー/ヨークマート/デニーズ:200円₌3P
●イトーヨーカドーネットスーパー:200円₌1P
●西武・そごう/アリオ/セブンネットショッピング:200円=2P
ポイントの種類 nanacoポイント
ボーナスポイントなど ●セブン‐イレブン/イトーヨーカドー/ヨークマートで対象商品を購入すると20P~200Pのボーナスポイントが付与
●イトーヨーカドー/ヨークマートでの年間利用金額に応じて3000P~10000Pのボーナスポイントが付与
付帯保険 ●ショッピングガード保険(海外):年間最高100万円
※自己負担額:1事故1万円
電子マネー nanaco
申し込み セブンカード・プラス




※掲載内容等につきましては万全を期しておりますが、すべてを確約するものではありません。正確な情報はカード会社の公式サイトにてご確認ください
※ポイント還元率:カードで利用した金額に対して付与されるポイントを現金に換算して独自に算出

アップルペイのすべてがわかる
メルマガ登録・解除
岩田師範が本音で語る
クレジットカードの明日 

「達人岩田昭男のクレジットカード駆け込み道場」

powered by まぐまぐ!
 

カード比較