上級カード道場〜プレミアムカード、カード上級者情報サイト〜

2019年5月16日 O2O/スマホ

今日からはじめるQRコード決済(6)_ Origami Pay

2016年という早い段階ですでにスマホ決済サービスを展開していた、IT系スタートアップOrigamiが提供するサービス。特徴は、ポイントの付与ではなくその場で割引が受けられることです。キャンペーンは不定期ではありますが、5%~10%といったお得を提供してくれます。

また、一部、外部パートナーにも自社のプラットフォームを開放しており、「セゾンPortal」「UC Portal」といったアプリからでもOrigami Payが使えるようになっています。

Origami Payはどう使う?

Origami Payは、スマホがあれば利用できます。ただし、iPhoneはiOS10以上以上、AndroidはAndroid5以上なので必要に応じてアップデートをしておきましょう。

利用前に必要な手続きは、アプリをダウンロードしてアカウントを作成し、銀行口座番号やクレジットカード情報(支払い情報)を登録すること。手元に口座番号やクレジットカードを用意しておけば、ほんの数分ほどで完了するでしょう。これでOrigami Payが利用できます!

■Origami Payアプリの概要


【準備】アカウントの作成~支払い情報入力

では、アカウント登録、支払い情報を入力してみましょう。

■アカウントの作成
①Origamiアプリをダウンロード
 ▶App Store
 ▶Google Play

②メールアドレスを入力

③電話番号を登録し、SMSで受け取った認証番号を入力
※登録した番号の携帯電話が本当に使われているか確認し、認証するための手続きです。携帯のSMSで認証番号を確認したら再度Origamiアプリに戻り、入力します。


④氏名を入力

■利用する決済方法を登録
あとは、決済方法を登録すれば準備は完了です。

口座引落の場合は、金融機関口座を登録>使用する銀行口座および、口座情報を入力。
クレジットカード利用の場合は、クレジットカード/デビットカードを登録>クレジットカード/デビットカード情報を入力



【実践】決済の方法

決済時には「QRコードスキャン」「コード表示」の2種類が利用できます。店が指定するいずれかの決済方法で支払います。一般的にコンビニはコード表示が多く、個人店舗ではQRコードスキャンが多く採用されています。

■QRコードのスキャン
QRコードスキャンの場合は、ホーム画面の「スキャン支払い」をタップし、カメラを立ち上げて店側が提示するQRコードを読み取って完了です。


■コード表示
コード表示の場合は、ホーム画面の「コードお支払い」をタップし、バーコードを表示して店側に読み取ってもらって完了です。

Origami Payのメリット

繰り返しになりますが、メリットはクーポン利用で即時お得が体感できること。ポイント付与の時期を気にする必要はなく、ポイント管理のわずらわしさもありません。

キャンペーン内容はアプリのホーム画面や公式サイトで確認できるので必要に応じてクーポンを入手しましょう。


■最近行われたキャンペーン
2019/5/12~2019/9/30 大分県内の導入店舗で、初めての支払いが5%OFF
2019/5/8~2019/5/14 松屋で300円以上の支払いで毎回190円OFF
2019/4/26~2019/5/26 MAGOでの支払いで初回10%OFF
2019/4/22~2019/5/12 セイコーマートで、初めての支払いが半額
2019/4/15~2019/5/14 イオン銀行の口座登録で500円OFF
2019/2/7~2019/5/31 銀行口座から即時支払いで1%OFF
■クーポン
割引クーポンはアプリのホーム画面にある「メッセージ」をタップし、届けられているクーポンを使うか、または「クーポン」をタップし、取得することもできます。

■「メッセージ」から取得

■「クーポン」から取得

使えるお店

主にコンビニや居酒屋、ドラッグストアで使えますが、おやれなアパレルや雑貨店で使えるのもOrigami Payの特徴です。ホーム画面の「地図からお店を探す」で近隣にある利用可能店舗を表示させることもできます。

■利用できる店 抜粋
コンビニ ローソン、ローソンストア100、ミニストップ、ポプラ、
飲食店 ケンタッキーフライドチキン、吉野家、DEAN & DELUCA、松屋、千房
ドラッグストア ウエルシア、ドラッグ新生堂/くすりのハッピー
家電量販店 ケーズデンキ、エディオン、Francfranc
アパレル、雑貨 ロフト、ライトオン、Zoff、AOKI、PARCO、靴下屋、SANYO GINZA TOWER、earth music&ecology、MILKFED. 、URBAN RESEARCH
その他 阪神阪急百貨店 、JapanTaxi、サンシャインシティ

まとめ

即時のお得があるのは魅力的なポイント。ですが、いつも同じ店で割引があるわけではありません。常時お得を求めるなら、Origami Payの支払いをクレジットカードにして、クレカチャージで得られるポイントを狙ってみるのがいいでしょう。

クレジットカードは高還元率カードを紐づけるのがベストですが、中にはクレカチャージではポイントが付与されないカードもあるので確認が必要です。また、登録できるブランドはVisa、Mastercardである点にも注意しましょう。

もし高還元率カードを持っていないという人はKyashに注目です。これはVisaのプリペイドカードで即時発行(バーチャルカードの場合)できるカードです。Origami Payの支払い元として登録ができ、チャージに対し2%がKyash残高にキャッシュバックされるので検討してみてはいかがでしょう。



※制作当時の内容に基づき掲載していますが、すべてを確約するものではありません。正確な情報はカード会社の公式サイトにてご確認ください

あわせて読みたい

twitterで更新のお知らせをしています

新規の記事を更新時、Twitterでお届け。取材時のこぼれ話や日常生活のちょっとしたおトク情報などをもつぶやいております。この機会に岩田昭男をフォローしていただければと思います。

アップルペイのすべてがわかる

カード比較