上級カード道場〜プレミアムカード、カード上級者情報サイト〜

2017年12月29日 ブラックカード

「ダイナースクラブ 銀座プレミアムラウンジ」一挙公開!

2017年12月5日(火)に「ダイナースクラブ 銀座プレミアムラウンジ」がオープンしました。従来の「ダイナースクラブ 銀座ラウンジ」の移転にともない新たに誕生したラウンジです。ダイナースクラブ プレミアムカード会員専用の「プレミアムエリア」とダイナースクラブ プレミアムカード会員および銀座ダイナースクラブカード会員が利用できる「ラウンジエリア」の2つのエリアが用意されています。

座席総数は従来の2倍、70席の広々としたスペース。新しいラウンジには個室(プレミアムカード会員専用サービス/事前予約制/有料)が設けられ、プライベートな空間を希望する会員ニーズにもしっかり応えています。

プレミアムエリア…ダイナースクラブ プレミアムカード会員と家族会員
ラウンジエリア…ダイナースクラブ プレミアムカード会員と家族会員、銀座ダイナースクラブカード会員と家族会員


ロケーションは従来の銀座ラウンジよりさらに銀座4丁目に近づき、東京メトロ銀座駅A1の出口から徒歩1分という好立地です。出口を上がると左前方に見える茶色の外壁が銀座七宝ビルです。銀座すずらん通り沿いにあるエレベーターホールを使って、最上階8階にある「ダイナースクラブ 銀座プレミアムラウンジ」へと向かいます。


「プレミアムエリア」「ラウンジエリア」はどう違う?

最上階、8階でエレベーターを降りてエレベーターホールを進むと受付があるので、そこでカードを提示します。その奥左側が「プレミアムエリア」、右側が「ラウンジエリア」と二つのエリアに分かれます。どちらも『カッシーナ・イクスシー』の座り心地のよいソファーが用意され、ゆったりと思い思いの時間を過ごすことができます。



二つのラウンジを比べると、プレミアムラウンジは42席、ラウンジエリアは28席とプレミアムラウンジの方が広々としています。室内のコーディネートは、プレミアムエリアはクラッシックで重厚、ラウンジエリアはシンプルモダンと雰囲気も異なります。

どちらも飲み物などの無料提供がありますが、プレミアムラウンジはウェイターが接客、ラウンジエリアはセルフサービスと、プレミアムカード会員にはさらに上質なサービスが提供されています。

ただし、「プレミアムエリア」で開催されるクラッシック音楽の演奏会、ワインの試飲会などのイベント時には、銀座ダイナースクラブカード会員も参加できるのでプレミアムエリアを利用できます。

プレミアムエリア

受付を通り過ぎた左側、Premiumのプレートのある扉がプレミアムエリアの入り口です。七宝焼の地球儀が目印です。ダイナースクラブ プレミアムカード会員および、家族会員が利用できます。同伴者も1名、1回につき1,000円(税抜)で利用できます。



ブラウンを基調としたラウンジ内には『カッシーナ・イクスシー』の椅子が並べられ、窓際に飾られたニコライ バーグマンのフラワーアレンジメントが彩を添えています。ラウンジ内は1人用、2人用の席が多く、4人用の席は中央に2ヶ所設けられています。



1人用の席は窓際のソファ席と壁際のカウンター席があります。窓際の席では銀座4丁目の街並みがダイナミックに楽しめ、壁際のカウンター席ではメールチェック、資料整理などビジネスユースとして活用できます。



銀座と思えないほどの静寂が広がるプレミアムラウンジでは、飲み物と小菓子といった楽しみもあります。飲み物は、コーヒー、紅茶、ジュースなどが、小菓子は『ブルガリ イル・チョコラート』の特製チョコレート、『銀座あけぼの』のおかき、『清月堂本店』の和菓子、『銀座・和光』のクッキー、『ベン&ジェリーズ』のアイスクリームが選べます。



おしゃれな街銀座を眺めたり、親しい人と歓談したり、1人で読み物をしたり、と大人の時間が満喫できます。残念ながら小学生以下の方は利用できません。

ラウンジエリア

プレミアムラウンジの反対側、右側に行くとラウンジエリアです。ダイナースクラブ プレミアムカード会員と銀座ダイナースクラブカード会員が利用できます。手前には待合イスがあり、ラウンジが混雑しているときはここでしばらく待ちます。オープン当初は混雑したようですが、現在は、平日は落ち着いているとのことです。

奥に進むと2人用のソファ席、窓際にカウンター席が用意されています。ここにある『カッシーナ・イクスシー』のソファは身を包み込んでくれるようなクッション性があり、とてもリラックスできます。



ラウンジエリアはセルフサービスです。コーヒー、紅茶、ジュースなどの飲み物、冷蔵庫の中にアイスクリームが用意されています。

ラウンジ内の秘密に迫ってみよう!

ラウンジ内には、語りきれなかった秘密がまだ隠されているのでいくつかご紹介いたします。すでにラウンジを訪れた方も何のことか考えてみてくださいね。

①チョコレートの口どけがいいのはどうして?

その秘密はチョコレート専用の冷蔵庫があることです。プレミアムエリアで出されるチョコレートは、『ブルガリ イル・チョコラート』製の超高級品。品質を損ねないようラウンジの裏側に専用冷蔵庫を設置して15~18度で保存し、最高の食感とフレーバーを保ってサーブしています。

なお、『ブルガリ イル・チョコラート』のチョコレートはダイナースクラブ オリジナルのため、店舗では取り扱っていません。また、3ヶ月に1度フレーバーは変わるので定期的に新食感が楽しめます。

②ラウンジの奥にあるスペースは何のため?

一般ラウンジの奥にあるのは、会議室です。壁にターコイズブルーの七宝焼きでできたA、Bのプレートが掲げてあり、扉を開けるとプライベートな空間が2つ用意されています。商談や、家族・友人との歓談に利用できます。Aの部屋は窓があり銀座すずらん通りの街並みを眺めることができます。料金は1室1時間3,000円(税抜)。ダイナースクラブ プレミアムカード会員・家族会員および、同伴者が利用でき、飲み物がサーブされます。

③男女兼用で利用できるトイレにある、“あるもの”とは?

答えは、おむつ交換台です。ラウンジエリアの中には男性、女性、そして男女が共用できる3室のトイレが用意されています。男女共用のトイレにはおむつ交換台が設置されているので、小さな子ども連れの方も安心して利用できます。


ラウンジの壁にはトイレの空状況がランプで表示されるので、扉の前で待つ必要もありません。

④ラウンジの混雑状況を知る方法は?

ダイナースクラブLINE公式アカウントで確認できます。利用する前に、スマホで確認しておくと便利です。

1. ダイナースクラブLINE公式アカウントを友だちに追加
以下のどちらかの方法で「ダイナースクラブLINE公式アカウント」と友だちになってください。

(1)QRコードリーダーで登録
LINEを起動し、[その他]>[友だち追加]>[QRコード]をタップし、右記のQRコードを読み取ります。

(2)ID検索で登録
LINEを起動し、[その他]>[公式アカウント]をタップし、[名前またはID検索]に[ダイナースクラブ]
もしくはアカウントID[@dinersclubjp]を入力します。

2. LINEのトーク画面下部から銀座プレミアムラウンジの混雑状況を確認
LINEトーク画面の下部の「△ごひいき予約はこちら」→「メニュー」をタップし、「銀座プレミアムラウンジの混雑状況」を選択。

まとめ

従来のラウンジに比べ、かなりゆったりとした空間になっています。プレミアムラウンジは豪華そのもので、上質な皮でなめしたソファは座り心地もよく、美しい展示品や調度品に囲まれて非日常の世界が堪能できました。特に感動したのはブルガリ イル・チョコラート製のチョコレートです。チョコレートが汗をかかず、白くならず最高の状態でサーブされありがたくいただきました。今回いただいたフレーバーはストロベリーとマスカルポーネチーズのホワイトチョコレートガナッシュをビターチョコレートでコーティングしたものでした。1日30個の限定品なので、チョコレートを食したい場合は早い時間がおすすめです。

早い時間といっても、銀座プレミアムラウンジの営業時間は午前11時半から午後7時。従来と時間が変わっているので間違えなく。

関連記事

「ダイナースクラブカード」について
人気店のキャンセル情報を配信する『ごひいき予約』が大反響
ダイナースクラブのイベント「すきやばし次郎」
ダイナースクラブイベント「三井本館見学会」

「ダイナースクラブカード」の申し込みはこちら

あわせて読みたい

関連記事

人気店のキャンセル情報を配信する『ごひいき予約』が大反響
ダイナースクラブのイベント「すきやばし次郎」
ダイナースクラブイベント「三井本館見学会」

twitterで更新のお知らせをしています

新規の記事を更新時、Twitterでお届け。取材時のこぼれ話や日常生活のちょっとしたおトク情報などをもつぶやいております。この機会に岩田昭男をフォローしていただければと思います。

アップルペイのすべてがわかる
メルマガ登録・解除
岩田師範が本音で語る
クレジットカードの明日 

「達人岩田昭男のクレジットカード駆け込み道場」

powered by まぐまぐ!
 

カード比較