上級カード道場〜プレミアムカード、カード上級者情報サイト〜

2017年7月26日 最新ニュース

日本マクドナルドと三井住友カード、全国のマックで「nanaco」、「Suica」などの交通系電子マネーによる決済サービス開始

日本マクドナルドと三井住友カードはこのたび、全国のマクドナルド店舗において8月1日より、電子マネー「nanaco」、「Suica」などの交通系の電子マネーによる決済サービスを開始すると発表した。



従来、マクドナルド店舗では、電子マネー「iD」「WAON」「楽天Edy」の決済サービスが利用できたが、このたび、電子マネー「nanaco」、「Suica」などの交通系の電子マネーによる決済サービスが追加されることになった。これにより、利用者の支払い方法の選択肢が広がり、さらに利便性が向上する。利用できる交通系電子マネーは、「Kitaca」、「Suica」、「PASMO」、「TOICA」、「manaca(マナカ)」、「ICOCA」、「SUGOCA」、「nimoca」、「はやかけん」の9種類。

また、マクドナルドではこのたびの交通系電子マネーの導入以降、「Visa」「Mastercard」などのクレジットカード、および「Visa payWave」「Mastercard コンタクトレス」などののNFCによる決済サービスを順次導入していく予定だ。

ちなみにNFCとは、非接触ICカードインターフェースの規格としてISOで規定された国際標準の無線通信技術のこと。数センチの短い通信距離で携帯電話などのNFC搭載機器を「かざす」ことをきっかけに、様々なサービスが実現する。

関連記事

twitterで更新のお知らせをしています

新規の記事を更新時、Twitterでお届け。取材時のこぼれ話や日常生活のちょっとしたおトク情報などをもつぶやいております。この機会に岩田昭男をフォローしていただければと思います。

アップルペイのすべてがわかる
メルマガ登録・解除
岩田師範が本音で語る
クレジットカードの明日 

「達人岩田昭男のクレジットカード駆け込み道場」

powered by まぐまぐ!
 

カード比較