上級カード道場〜プレミアムカード、カード上級者情報サイト〜

2013年11月8日 ブラックカード

ダイナースクラブ プレミアムカードがやってきた

ダイナースクラブ プレミアムカード

ダイナースクラブ プレミアムカードは、招待制のカードです。ダイナースクラブカードの利用状況から一定の審査基準を満たしたと判断された方にインビテーションが届けられます。


ウエルカム・パーケージを覗いてみたら…

2ヶ月ほど前にダイナースクラブカードからプレミアムカードの招待状が届いた。「これはすごいぞ」と、びっくりしたが、即座に「受諾」の返事を出した。
せっかく招待されたのに、断るなんてもったいない。下手にぐずっていると取り消しになるかもしれないと思ったからだ。それに、プレミアムカードは何種類かあり、いくつか使ってもみたが、私は、まだダイナースクラブだけは使用したことがなかった。そこで、この機会にぜひ使ってみたいと思ったのだ。



それから数週間して、自宅に黒い小包が届いた。それはウエルカム・パッケージと呼ばれるもので、ダイナースクラブのプレミアムカードを解説する黒い表紙の小冊子が入っていた。その小包を見た時、いよいよ老舗のカードを持てるのかと、ワクワクした。

ダイナースクラブのプレミアムカードはアメックスのプラチナやセンチュリオンと並ぶ最高峰のクレジットカードである。希望したからといって誰もがすぐに持てるものではない。年収や社会的地位を厳しく審査され、招待されて初めて持てるカードなのだ。それだけに豪華な特典やサービスがたくさん付いてくる。それが持てるようになったのだから、まるで夢のようであった。



それにしてもサービスがすごい。有名なのは、利用限度額に制限がない点である。プレミアムカードの会員の一部は、信用度が高いお得意さんだからそんなことも許されるのだろう。

しかし、利用限度額に制限がないということ以上に私が期待しているのがその特典の方である。一流のオペラや歌舞伎はもちろん、美術・パフォーマンスなどの催事、フランス料理やイタリア料理などのダイニングまで多彩なイベントが用意されている。

さらに、コンシェルジュという特別の案内役がいて、様々な要望をアラジンの魔法のランプの召使のように聞いてくれる。海外旅行に行くときは、プレミアム旅行デスクに頼んで航空チケットからホテルの予約まで取ってもらえるので便利だ。



そこで私は決心した。これらの豪華な特典・サービスを活用して、これまでの人生では経験できなかった新しい体験を積極的に味わおうと。もし、それができれば、私はこれまでとは違う、より充実した人生を始めることができるだろう。中年を過ぎてからもそれは十分に可能なのだ。プレミアムカードが私の隠された可能性を引き出してくれることを期待しているのだ。



プレミアムカードを活用するためのノウハウがつまった冊子群

そんなことを思いながら、届いたばかりのウエルカム・パッケージを開いてみた。先に述べた、ダイナースクラブのプレミアムカードを解説する黒い表紙の小冊子を丁寧に読み進むとページを開くたびに重厚感が漂ってくるようだった(肝心のカード本体は別便の簡易書留で届く予定になっていた)。

それでは、その二つの郵送物に含まれるすべてを紹介していこう。


<プレミアムカードと同封物>
①挨拶状(インビテーションのお知らせ)
②プレミアムカード
③プライオリティ・パスのご案内

<ウエルカム・パッケージ>
(入会後にプレミアムカードと同じタイミングで送られてくる郵送物)
④挨拶状
⑤プレミアムカード型USBメモリー
⑥New Benefit Guide 2013~2014
⑦プレミアムカード会員限定優待券
⑧USBメモリー取り扱い説明書


それらをひとつずつ解説していこう。

◆挨拶状(インビテーションのお知らせ)
→プレミアムカード会員として選ばれたことを知らせる告知文。

◆挨拶状
→「本物の価値を知る人に、その上の満足を」というキャッチフレーズで始まる小冊子。プレミアムカードの主なサービスが書いてある。プレミアムカードの全体が理解できる。

◆プライオリティ・パスのご案内
→プライオリティ・パスのサイトに行き、この案内状に記載されているIDを入力すれば、後日「プライオリティ・パス メンバーシップカード」が届く。

◆New Benefit Guide 2013~2014の小冊子
→ Web化したベネフィットガイドを活用する方法を案内したガイドブックでこの小冊子は、今後、何度も見て活用しそうだ。この中には店名非公開の店も載っている。店名こそわからないが、コンシェルジュに聞けば詳しく教えてくれる。そこに行きたければ予約もしてくれる。

◆プレミアムカード会員限定優待券3種
→入会記念にもらえる優待券。XEX ATAGO GREEN HILLSなどXEXグループで食事した場合、CLASS ONEでビジネスクラス以上の航空券商品を購入した場合、森ビルシティエアサービス「ヘリコプターサービス」の利用でそれぞれ10000円の優待を受けられる。

◆プレミアムカード型USBメモリー
→今年度にプレミアムカード会員なら全員がもらえる付録(ノベルティ)。


ビックリ箱のようなノベルティにダイナースクラブのユーモアを感じた

以上がウエルカム・パッケージとプレミアムカードが入っている郵送物の中身である。その中で、私が1番目をひかれたのが最後◆の付録(ノベルティ)であった。ダイナースクラブでは毎年新規入会者に対して付録(ノベルティ)を用意している。これが最新の2013年度のもので、四角い箱に入って大切に仕舞われていた。何だろうと開けてみると、プレミアムカードが入っていた。こんなところにカードがあっていいのかと思ったが、それはダミーのプレミアムカードで、その中にUSBが仕込まれているのであった。



なかなかの仕掛けである。このUSBをパソコンに差し込むと、オンライン登録がすぐにできるうえにプレミアムカードの特典やサービス情報がネットですぐに閲覧できるようになっているのだ。最初にみた時には箱に大切に仕舞われたカードだったので本物かと思い、慌てたのだが、USBと分かって安心するやら一杯食わされたとニヤリとするやら・・・。でも、こんなところにダイナースクラブ伝統のユーモアの精神が生きているんだなと思い、何だか楽しくなった。こういう細かなところの細工に徹底的にこだわるところがプレミアムカードなのだろう。来年はどんなものがでてくるか楽しみである。



この日から、私はプレミアムカード会員として、このカードを買い物で使うようになった。いよいよ新しいカードライフのスタートになるので、気が引き締まる。

※というわけでこれから毎月1回か2回プレミアムカードならではの特典を利用して私自身が様々な体験をし、それをこのサイトで報告していこうと思っている。舞台、催し物、食事、海外旅行などとにかく一流の世界に飛び込み、あらゆるものを味わいつくしてみたい。みなさんも私と一緒にその世界を堪能していただきたい。お楽しみに。



※こちらは2013年11月執筆当時の状況です。現在と異なる場合があることをあらかじめご了承ください。なおカード券面につきましては2016年4月現在のものを使用しています。



第2回 あのドミンゴが目の前に

関連記事

twitterで更新のお知らせをしています

新規の記事を更新時、Twitterでお届け。取材時のこぼれ話や日常生活のちょっとしたおトク情報などをもつぶやいております。この機会に岩田昭男をフォローしていただければと思います。

カード比較

メルマガ登録・解除
岩田師範が本音で語る
クレジットカードの明日 

「達人岩田昭男のクレジットカード駆け込み道場」

powered by まぐまぐ!