上級カード道場〜プレミアムカード、カード上級者情報サイト〜

2016年2月9日 O2O/スマホ

通信キャリア発行のカードが
通信費によく効く!

スマートフォン、タブレット端末など、便利さを手に入れようとすると、機器購入代金や通信費でみるみる出費がかさんでしまいます。そんなときは、ケータイ電話会社が発行するクレジットカードに着目してみてはいかがでしょう。


「dカード GOLDカード」で最高ランクのデビュー!●

dcard_mastercarddcard_visa


dカード GOLDカード

国際ブランド Visa、MasterCard®
年会費 10,000円(税別)
基本ポイント 100円=1ポイント(dポイント)
保険 海外旅行保険 最高1億円、国内旅行保険 最大5000万円
最近の注目カードは、2015年11月20日に誕生したNTTドコモが提供する「dカード」「dカード GOLD」。「DCMX」「DCMX GOLD」がリニューアルされた新しいカードです。ポイントの名称も「ドコモポイント」から「dポイント」へとリニューアルされ、従来主に機種変更など自社サービスに利用されていたポイントが、より汎用性の高い共通ポイントへと進化しました。

たとえば、街ナカにあるローソンやマクドナルド(※1)といったdポイント加盟店での利用では、カードの提示だけで100円=1Pが付与され、さらにクレジットカード(またはiD)で決済すると100円=1Pが加算されます。また、スターバックス(スターバックス カードへのチャージ)、中部電力株式会社、ENEOSなど、dカード特約店でカード利用すると1%以上のポイントが獲得できます。
たまったdポイントは、1P=1円(※2)としてdポイント加盟店で利用できるほか、毎月のケータイ料金の支払い、iDキャッシュバック、JALのマイルなどに交換することもできます。
※1:都内約100店舗が対象(順次拡大予定) ※2:マクドナルドは10P=10円から利用可能。


なかでも「dカード GOLD」は、プレミアムな特典が数々用意されています。最も魅力的なのが、入会後すぐdポイントクラブのゴールドステージにランクアップできること。これは、通常6ヶ月で10000Pためた利用者が招待される最上級のランク。特典としてドコモのケータイ・ドコモ光利用料金1000円ごとに100Pが付与されます。ケータイ料金の約10%が何もしないでも月々付与されるのです。
レギュラー ブロンズ シルバー ゴールド
dポイント獲得数
(6ヶ月間)
600P未満 600P以上 3000P以上 10000P以上
ドコモ継続利用期間優遇 10年以上 15年以上
クレジットカード契約優遇 dカード dカード GOLD
さらに「dカード GOLD」は、海外・国内旅行の付帯保険、国内空港ラウンジといったゴールドカードの基本サービスに加え、dカード ケータイ補償などdカード GOLDならではのサービスも提供しています。さらに、ホテル宿泊やJALのおもてなし空間、テーマパークの優待券など最高級の特典が抽選であたる「プレミアムクーポン」も利用できます。

家族でドコモを利用している人は、家族カードへ加入すればさらにおトクです。家族会員もゴールドステージへ優待されるので、毎月のケータイ料金が1,000円につき、100Pたまるようになり、dカード ケータイ補償、国内空港ラウンジ利用の特典も受けられます。しかも年会費は1枚目無料、2枚目からは1000円(税別)とリーズナブルな価格設定。家族でポイントを合算することもできます。


●すでに100万枚を突破!「au WALLET クレジットカード」

au_credit_masterau_credit_visa


au WALLET クレジットカード(auユーザー限定)
国際ブランド Visa、MasterCard®
年会費 無料
基本ポイント 200円(税込)=2ポイント(WALLETポイント)
保険 海外旅行保険 最高2000万円(利用付帯)、お買物あんしん保険最高100万円(年間)
auユーザーにとっておトクなカードは、「au WALLET クレジットカード」。発行後10ヶ月たらずで100万枚を突破した人気のカードです。今話題の「auでんき」とのキャンペーンも実施しており、ますますauユーザーにとって目が離せないカードと言えます。

「au WALLET クレジットカード」での決済で200円(税込)ごとに2Pが付与されます。また、先に発行されている「au WALLET プリペイドカード」と組み合わせても(下図②参照)同じポイントが付与されます。

<200円の買い物をした場合>auwallet (4)

ポイントをためるうえで押さえておきたいのが、セブン-イレブン、イトーヨーカドー、マツモトキヨシ等の「au WALLET ポイントアップ店」。ここでは通常の1.5倍~2倍のポイントをためることができます。これに加え、auケータイ料金の支払い1,000円(税抜)ごとに10Pが毎月自動的にたまっていきますが、その支払いを「au WALLET クレジットカード」にするとWALLET ポイントの二重取りが可能!
たまったWALLET ポイントは機種変更時や毎月のauケータイ料金への充当に使えるほか、au WALLET クレジットカードの請求額への充当や、au WALLET プリペイドカードがあれば、ポイントを1ポイント=1円でチャージし、MasterCard®加盟店で利用したりと利用範囲は広がります。
大きな買い物はクレジットで、少額決済はプリペイドと使い分ければお金を出す煩わしさから解放されるほか、au WALLET アプリを利用して買い物履歴や残高、ポイント明細などが一目で閲覧でき支出管理にも役立ちます。


現在、「au WALLET クレジットカード」の新規入会+利用で最大4,000ポイントが貰えるキャンペーンが実施されています。<2016年3月31日まで>
詳しくは、au WALLET クレジットカードサイトにてご確認ください。

※ご入会条件:au携帯電話(スマホ・タブレット・ケータイ・Wi-Fiルーターなど)auひかり、auひかり ちゅらのいずれかを個人契約のお客さま/満18歳以上(高校生除く)/ご本人さままたは配偶者に定期収入のある方



●Tポイントがざくざくたまる「ソフトバンクカード」

sb_payment_blacksb_payment_otousan

ソフトバンクカード(ソフトバンクユーザー限定)
国際ブランド Visa
年会費 無料
基本ポイント 200円(税込)=1ポイント(Tポイント)
※おまかせチャージご契約の場合は、100円(税込)=1ポイント(Tポイント)
保険 なし
ソフトバンクユーザーなら、Visa加盟店で使える「ソフトバンクカード」がおトクです。
プリペイドカードでありながら、クレジット機能(おまかせチャージ)をオプションで付けられる “ハイブリッドカード”としても人気を集めています。

通常は、利用金額に応じて200円(税込)ごとにTポイントが1Pたまるほか、ソフトバンク携帯電話にTカード番号登録(連携)して利用すれば、ファミリーマート、ガスト、TSUTAYAで最大10倍のTポイント(※1)がたまります。(その他のTポイントカードでも3倍たまります)
チャージが面倒という人は、「おまかせチャージ」(※2)というクレジット機能を備えたオプションサービスを利用すれば、後払いすることも可能。使った分は毎月27日に口座から引き落とされます。おまかせチャージは便利なだけでなく100円(税込)ごとに1Pがたまります。

ポイントは、ソフトバンクカードにチャージして利用できるほか、ケータイ利用料金の支払い、ケータイの購入・機種変更などに充当することも可能です。

※1:200円(税込)の利用で10ポイント ※2:満18歳以上(高校生を除く)の方が申込みできます。ご契約には審査が必要です。

関連記事

twitterで更新のお知らせをしています

新規の記事を更新時、Twitterでお届け。取材時のこぼれ話や日常生活のちょっとしたおトク情報などをもつぶやいております。この機会に岩田昭男をフォローしていただければと思います。

カード比較

メルマガ登録・解除
岩田師範が本音で語る
クレジットカードの明日 

「達人岩田昭男のクレジットカード駆け込み道場」

powered by まぐまぐ!