上級カード道場〜プレミアムカード、カード上級者情報サイト〜

2015年9月28日 ポイント・マイル

「Tポイント」
リアル・ネット店舗で効率よくためる

Tポイントの提携店は、現在約40万店。提携店でTカードを提示すれば、通常100~200円で1PのTポイントがたまります。しかし、提携店の中にはその数倍ポイントがたまるお店も。こういったお店を上手く利用するとポイントはさらにたまりやすくなります。

●共通ポイントの草分け的存在「Tポイント」●
Tポイントは、買い物の際にTカードを提示するとたまるポイントです。提携店での買い物で100~200円=1PのTポイントがたまるほか、1P=1円で利用できます。また、ANAのマイル等への交換も可能です。
Tカードは元々TSUTAYAの会員証として利用されていましたが、2003年に「ENEOS」、またその後「ファミリーマート」「ガスト」との提携を開始し、より汎用性の高い“共通ポイント”が利用できるカードへと成長。さらに、2013年にはYahoo! JAPANと提携し、リアル店舗だけでなくインターネットへとサービスは拡大を続けています。

■Tポイント 主な提携先
tpoint

●ファミマでTポイントがざくざくたまる!●
特にTポイントがたまりやすいのは、ファミリーマートでの利用。買い物時にTカードを提示すれば200円(税込)=1Pが付与されるほか、ファミリーマートでの利用実績に応じてTポイントが加算されるファミランクという特典が受けられます。前月に5千円以上の利用で2倍のTポイントを、1万5千円以上で3倍のTポイントを獲得することができます。

このほか、毎週水曜日はファミマTカードの女性会員を対象に「レディースデー」を実施しており、200円ごとに1Pが通常ポイントに上乗せされます。さらに、毎週火・土曜日は「カードの日」。ファミマTカード(クレジットカード・Visaデビット付キャッシュカード)の会員を対象に、ポイントが最大で通常の5倍になる特典も用意されています。

ファミランク
()は前月利用金額
通常ポイント 水曜日
「レディースデー」
(女性対象。支払い要件なし)
火・土曜日
「カードの日」
(クレジット、またはVisaデビットカードでの支払い)
ブロンズ
(~4,999円)
200円=1P 200円=2P 200円=3P
(200円=5P)
シルバー
(5,000円~14,999円)
200円=2P 200円=4P 200円=5P
(200円=7P)
ゴールド
(15,000円以上)
200円=3P 200円=5P 200円=6P
(200円=8P)

こういった特典以外に、対象となる商品(飲料、お菓子、デザートなど)を購入すればさらにキャンペーンポイントがたまる「Tポイントプラス」も実施しています。

●ソフトバンクユーザーは、Tポイントが3倍!●
ソフトバンクもTポイントがたまりやすいサービスを提供しています。ソフトバンクユーザーは、ファミリーマートやガスト(※1)、TSUTAYA(※1)の利用時にTカードを提示すると通常の3倍ものTポイント(200円(税込)の利用で=3P)を獲得できます。その上、ソフトバンクカード(※2)で支払うとポイントはさらに200円(税込)の利用で1P、おまかせチャージ(※3)利用の場合は2Pが加算され、最大5倍(200円(税込)の利用で=5P)のTポイントをためることができます。この特典を利用するには、ソフトバンク携帯電話にTカード番号登録を行うことが必要。事前に会員サイト「My SoftBank」もしくはソフトバンク取扱店でTカード番号の登録を行なっておきます。

※1 2015年10月9日から
※2 入会費、年会費無料。プリペイドカード。Tポイントがたまる。たまったTポイントをチャージしてVisa加盟店で利用できる。
※3 ソフトバンクカードご利用時の残高不足分を自動的にチャージするクレジット機能(オプションサービス)。おまかせチャージの利用額は、毎月まとめて口座振替で支払う。


●遊び心でTポイントをためる●
Tポイントは提携店以外でも、楽しみながらためることができます。その一つが「Tモニター」です。お店や商品の調査モニターに応募して、食事や買い物を楽しんでアンケートに答えるとTポイントがたまります。このほか、サイコロを振ってゴールを目指す「すごろく」や、スマホでスロットを楽しむ「Tサイトスロット」など、ゲーム性の高いコンテンツも用意されています。

Tカードはポイントがたまるだけでなく、利便性にも優れているのが特徴。特に最近注目されているのがTマネーです。Tカードに現金チャージすれば、電子マネーとして利用することができるのです。現在、利用できる店舗はTSUTAYA、ファミリーマート、ドラッグユタカ、東京ワンピースタワー等と限定的ではありますが、今後利用店舗はどんどん広がっていくでしょう。ちなみにTマネーの利用で月間利用金額500円=1PのTポイントをためることができます。

共通ポイント交換MAP

関連記事

「店先で見かける“共通ポイント” そのため方は?」
「楽天スーパーポイント」

twitterで更新のお知らせをしています

新規の記事を更新時、Twitterでお届け。取材時のこぼれ話や日常生活のちょっとしたおトク情報などをもつぶやいております。この機会に岩田昭男をフォローしていただければと思います。

アップルペイのすべてがわかる
メルマガ登録・解除
岩田師範が本音で語る
クレジットカードの明日 

「達人岩田昭男のクレジットカード駆け込み道場」

powered by まぐまぐ!
 

カード比較