上級カード道場〜プレミアムカード、カード上級者情報サイト〜

2013年4月17日 信用格差/クレジットヒストリー

信用格差(3)/岩田昭男
~クレジット情報はここをこう読め~

■「入金状況」は要チェック!
クレジット情報にはずいぶんと事細かな情報が登録されていることが分かります。この中でとくに重要な項目は、「契約の種類」(カードか個品割賦か無担保融資か)、「残債額」(現在残っている借入額)、「返済状況」(「成約」なら順調に返済中、「異動」なら長期の延滞で危険)、「入金状況」(支払状況のこと)です。なかでも「入金状況」は重要で、一番左の「0」が最も新しい入金情報で「1」がその前の月、「2」が2ヶ月前で右へ行くほど古くなり、過去2年間を遡って記載されています。また、それぞれの数字の下にある「$」は、その月に正常に入金があったことを示す印で、クレジットカードの審査に最も影響があるのはこの部分です。

[入金状況]
0123456789・・・・
$$$$$$$$$$・・・・

■数字下の記号は「返済状況」、その内容とは?
「返済状況」には全部で8種類の記号があり、各内容は次の通りです。

「$」 当月の請求額どおり入金された(それ以上の入金も含む)。
「A」 お客様のご事情で入金がなかった。これがあると信用はダウン。
「-」 当月、請求もなく入金もなかった。これは問題ない。
「B」 お客様以外の理由で入金がなかった。
「C」 入金されていないが、その原因が明らかでないもの 。
「P」 当月の請求額の一部を入金された(一部入金)
「R」 お客様以外から入金があった
「 」 クレジット会社から情報の更新がなかった(例えば、クレジットのご利用がなかった場合)
このうち「$」マークがついていれば問題なく、「-」「 」も問題はありません。しかし、「A」「P」には注意が必要です。とくに、「A」は一日でも返済が遅れると記載されるといわれています。警戒しましょう。

■クレジット会社から見た評価とは?
では、この記号が付いたクレジットヒストリーの意味を考えてみましょう。

1.きちんと返済して延滞がない。非常に優良なケース

credit_history


毎月クレジットカードを使っていて支払いも順調。その証拠の「$」マークがずらっと並んでいます。当然ですが、よくクレジットを利用するアクティブなユーザーであり、しかも支払いがきっちりと守れる人であることが伺えます。クレジット会社がもっとも評価するユーザーといえます。

2.まずまずの履歴と評価されるケース

credit_history2


長い間使われなかったクレジットカードが最近になって使われ始めています。なぜ使われなかったかは問題にされません。また、延滞はないので、履歴が悪いとは言えません。むしろそのクレジットカードの所有年数が長ければ、それなりの信用となります。

3.何度も延滞があり、著しく評価の低いケース

credit_history3


「A」は延滞を表すマークで、最も警戒したいケースです。そのマークが一度でもつくと大きなダメージになるのですが、このケースの場合は2年以内に二度もついています。非常に評価の低いクレジットヒストリーといえます。さらに「P」マーク(一部入金)もあり、これも印象を悪くしています。おそらくは、ほとんどのクレジットカード会社で審査に通らないでしょう。

■その他の情報として「申込情報」がある
この他に別ページには申込情報もあります。これは6カ月以内のクレジットカード申込履歴のことです。新しいクレジットカードの申込みをすると、そのたびに個人信用情報センターに登録される決まりになっており、これが集中して何件もあると借り回りをしようとしていると見なされて信用度が急速に低下してしまいます。一度申し込んだら次は前の記録が消える半年後まで待って申し込むようにしましょう。

■カード入会審査に影響する項目をご紹介!
各情報のうち、とくに審査に影響してくるのが「支払い状況」(1カ月から2カ月の支払い遅延が2回以上あるとかなり不利になる)、「利用残高」(返済能力によって違いはでるが、多いのは不利)、「申し込み履歴」(3社以上の申し込み履歴があると借り回りと思われ、影響がでる)、「返済状況(異動)」(3カ月以上の遅延が事故になり、 審査は通らない)の4つの項目。クレジット会社の担当者はこの4つの欄をとくに注意深くみるといわれています。

関連記事

信用格差(1)~カード履歴で就職が決まる米国~
信用格差(2)~クレジットヒストリーは門外不出か?~
信用格差(4)~偏差値社会の到来か。クレジットスコアの功罪~
ケータイ料金延滞でブラックリストの訳

twitterで更新のお知らせをしています

新規の記事を更新時、Twitterでお届け。取材時のこぼれ話や日常生活のちょっとしたおトク情報などをもつぶやいております。この機会に岩田昭男をフォローしていただければと思います。

カード比較

メルマガ登録・解除
岩田師範が本音で語る
クレジットカードの明日 

「達人岩田昭男のクレジットカード駆け込み道場」

powered by まぐまぐ!