上級カード道場〜プレミアムカード、カード上級者情報サイト〜

2019年4月18日 プラチナカード

ブラックカードで広がる世界! ラグジュアリーカード-Black Cardがパワーアップ!

ラグジュアリーカードといえば、国立美術館の無料鑑賞、映画の無料鑑賞、高級ホテルでの会員限定イベント、レストランのリムジンサービスなど今までにない斬新なサービスを提供し、日本上陸以来多くの注目を集めてきたプレミアムカードです。「Mastercard Gold Card」(招待制/年会費20万円+税)、「Mastercard Black Card」(年会費10万円+税)、「Mastercard Titanium Card」(年会費5万円+税)の3種類発行されています。

ラグジュアリーカードは事あるごとにサービス改善を行っており、サービスはますますパワフルに。「Mastercard Black Card」の特典の数々をご紹介したいと思います。





①還元率がアップ!一律1.25%相当に

今まで、毎月付与される「基本ポイント」と、年に一度付与される「年間利用ボーナス」の二階建てだったポイントプログラムを、基本ポイントに一本化。すべてのポイントがスピーディに受け取れるようになりました。さらに、最大1.0%だったポイント還元率は一律1.25%に引き上げられ、たまりやすく改善されました。新しいプログラムは2019年4月請求分から適用されます。

同じ年間利用額(※)でポイントのたまり方をシミュレーションしてみると、従来より3900Pアップしました。

※月間利用金額50万円、海外で年間4回×50万円を利用した場合

新しいポイントプログラム ※2019年4月請求分から適用
┃ポイント付与
月間請求合計金額1000円につき2Pかつ利用明細2000円ごとに1Pが付与。一律1.25%。
┃ポイント有効期間
最大5年間
┃交換賞品
●MARIAGE FRÈRESとの共同創作 - “Luxury Tea” ※数量限定
●フィラディスワインお買い物クーポン
●Amazonギフト券
●キャッシュバック
●JAL/ANA/ユナイテッド航空/ハワイアン航空のマイルへポイント移行 ほか

ラグジュアリーカード 券種別/ポイント還元率
Gold Card Black Card Titanium Card
国内/海外1.5%
(1000円=3P)
国内/海外1.25%
(1000円=2P&利用明細ごと2000円=1P)
国内/海外1.0%
(1000円=2P)
※1Pは5円相当

②国立美術館の無料鑑賞サービスがさらに拡大

Black Card会員は、従来の国立新美術館の企画展および所蔵作品展の無料鑑賞に加え、東京国立近代美術館(本館・工芸館)の企画展および所蔵作品展、国立美術館の所蔵作品展、国立映画アーカイブ(7階展示室)も無料鑑賞できるようになりました。同伴者1名まで無料です。



ラグジュアリーカード 券種別/国立美術館無料鑑賞
Gold Card Black Card Titanium Card
<企画展>
●東京国立近代美術館(本館・工芸館)
●国立新美術館
<企画展>
●東京国立近代美術館(本館・工芸館)
●国立新美術館
※いずれも金曜日限定
<所蔵作品展>
●東京国立近代美術館(本館・工芸館)
●京都国立近代美術館
●国立西洋美術館
●国立国際美術館
●国立映画アーカイブ(7階展示室)
<所蔵作品展>
●東京国立近代美術館(本館・工芸館)
●京都国立近代美術館
●国立西洋美術館
●国立国際美術館
●国立映画アーカイブ(7階展示室)
<所蔵作品展>
●東京国立近代美術館(本館・工芸館)
●京都国立近代美術館
●国立西洋美術館
●国立国際美術館
●国立映画アーカイブ(7階展示室)

夢のような世界!ラグジュアリーカードエクスペリエンス

ラグジュアリーカード会員限定の特別体験も用意されています。

ニューヨークブロードウェイの「ハリーポッターと呪い子」をプレミアムシートで鑑賞し、その後キャストメンバーとのプライベートディナーを楽しむプラン、壮大な自然美オーガスタ・ナショナルで開催されるマスターズ・ゴルフトーナメントの観戦、アイスランドでのシルフラの泉でのダイビング体験/ストリィタンの超高温通気孔の探検など、希少でラグジュアリーな体験が味わえるプランが用意されています。

極上ホテルでの朝食無料サービス

ザ カハラ ホテル&リゾート、ハレクラニ、カペラ シンガポールなど極上ホテルが参加する「ザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールド」での優待も用意されています。

ラグジュアリーカード コンシェルジュ経由で予約すると、朝食無料(滞在中毎日2名まで)、お部屋のアップグレード(※)、アーリー・チェックイン/レイト・チェックアウト(※)、ウェルカムアメニティといった優待が受けられます。
※ただし、空き状況による

ルーフトップ バー(アンダーズ東京)のバー優待

アンダース東京最上階にある「ルーフトップ バー」のテラス席では、通常20時以降に1人2000円+税かかるカバーチャージが会員を含む4名まで無料で利用できます。また、空きがあれば窓側席へ優先的に案内されます。東京湾やお台場の美しく輝く夜景を見ながら、オリジナルカクテル、ビール、シャンパン、日本酒が楽しめます。

まとめ

とにかく通常のプレミアムカードでは物足りないという人にぴったりのカードです。サービスや特典は定期的に見直され、カード会員を飽きさせない工夫が詰まっています。今回紹介したサービスのほかにも、海外でリムジン送迎が受けられたり(Gold Card限定)、美術館の貸し切りプライベート鑑賞会の開催、数ヶ月待ちのケンズカフェ東京のガトーショコラが当日購入できる、豪華でユニークなサービスも提供されています。

申し込み

あわせて読みたい

twitterで更新のお知らせをしています

新規の記事を更新時、Twitterでお届け。取材時のこぼれ話や日常生活のちょっとしたおトク情報などをもつぶやいております。この機会に岩田昭男をフォローしていただければと思います。

アップルペイのすべてがわかる

カード比較