上級カード道場〜プレミアムカード、カード上級者情報サイト〜

2019年3月4日 ポイント・マイル

三井住友カード、プロパーカードのポイントサービスを強化&非接触IC「Visaのタッチ決済」の搭載を開始

三井住友カードは3月1日、キャッシュレス社会の実現に向け、プロパーカードのポイントサービスを強化し、併せて非接触IC決済である「Visaのタッチ決済」の搭載を開始した。


キャッシュレス社会の実現に向けて、消費者の身近な生活シーンでのキャッシュレス体験を拡大するため、ポイントサービス「ワールドプレゼント」を強化する。

コンビニエンスストア3社(セブン‐イレブン、ファミリーマート、ローソン)、及び、マクドナルドの店舗でのお支払いに、対象となる三井住友カードのプロパーカードを利用すると、ワールドプレゼントのポイントが通常の5倍貯まる。

事前のエントリーは不要で、対象のプロパーカードを持っている全ての利用者が対象となる。

また、三井住友カードが発行するプロパーカードに、非接触IC決済である「Visaのタッチ決済」の搭載を開始する。レジにあるリーダーにタッチするだけで、サインも暗証番号の入力も不要で、スピーディーかつ安全に支払いが完了する。

Visaのタッチ決済搭載カードは、カードの表面に非接触対応マークが搭載されているのが目印で、対応している店頭にて「Visaで」、「Visaをタッチで」などと伝えることで利用が可能となる。

また、プロパーカードだけでなく、三井住友カードが発行する提携Visaカードにおいても、2019年3月以降、新規・再製・再発行・更新・切替のタイミングで順次搭載をして行く予定だ。

なお、Mastercardブランドのクレジットカードへの非接触IC決済(Mastercardcontactless)の搭載は準備中とのこと。

前述のポイント5倍の対象店では、ローソン、マクドナルドで「Visaのタッチ決済」が利用できる。

twitterで更新のお知らせをしています

新規の記事を更新時、Twitterでお届け。取材時のこぼれ話や日常生活のちょっとしたおトク情報などをもつぶやいております。この機会に岩田昭男をフォローしていただければと思います。

アップルペイのすべてがわかる

カード比較