上級カード道場〜プレミアムカード、カード上級者情報サイト〜

2017年11月8日 プラチナカード

究極のコストパフォーマンス&ブランド力 「JCB プラチナ」

JCBオリジナルシリーズに新たに加わった「JCBプラチナ」。多くの上位券種が招待制である中、25歳以上で安定継続収入のある人が申し込める申込制のカードだ。これまで利用履歴がなくJCBプレミアムカードをあきらめていた人にとって待望のカードといえる。

年会費は2万5000円と低価格設定。「プラチナ・コンシェルジュデスク」「グルメ・ベネフィット」「プライオリティ・パス」など豪華特典を付帯。今なら、最大1万4000円分がプレゼントされる入会キャンペーンが実施されている。(2018年3月31日(土)まで)


 

申し込み

ここがポイント

1申込制のプラチナカード
2コストパフォーマンスに優れている
3ポイントの有効期限は5年!

JCBプラチナの基本情報

申込制のプラチナ。年会費は2万5000円
JCBプラチナは「JCBオリジナルシリーズ」に新たに加わった申込制のカード。JCBゴールドカードとJCBザ・クラスの間に位置する券種です。年会費は2万5000円+税とプラチナの割に低価格な設定。家族カードは1名様無料。2人目より1名につき3000円+税が必要です。

<JCBオリジナルシリーズの入会方法>
年会費(税抜) 入会方法
JCB一般カード 1250円 申込制
JCBゴールドカード 1万円 申込制
JCBゴールド ザ・プレミア 1万5000円 招待制
JCBプラチナ 2万5000円 申込制
JCBザ・クラス 5万円 招待制
豪華な付帯特典
主な特典は、24時間365日利用できる「プラチナ・コンシェルジュデスク」、有名レストランで1名が無料になる「グルメ・ベネフィット」、世界の空港ラウンジを利用できる「プライオリティ・パス」と、プラチナカードの基本特典がすべてそろっています。さらに、付帯保険は旅行傷害保険は国内/海外とも最高1億円が自動付帯されています。

利用でOki Dokiポイントがたまる
クレジット利用すると、毎月の合計利用額に応じて1000円=1PのOki Dokiポイントがたまります。
ポイント優待店では数倍のポイントがたまるほか、海外の利用ではポイントが2倍になってお得です。

<ポイント優待店 一例>
Amazon 3倍
MyJチェックの登録
スターバックス 5倍
1000円(税込)以上の利用
イトーヨーカドー 3倍
セブン-イレブン 3倍
一休.comレストラン 3倍
Oki Dokiポイントは買い物に利用したり、キャッシュバックしたり、他のポイント・マイルに移行することができます。特にnanacoへの交換は1Pが5円分の価値になってお得です。現在はキャンペーンの実施中で1円=6円分のnanacoポイントへ交換が可能。(2017年12月7日(木)まで)。キャンペーンを上手に利用するとさらにポイント価値を高めることができます。

<利用先別 ポイントの価値>
Amazon 1P=3.5円分
Tポイント 1P=4円分
nanaco 1P=5円分
2017年12月7日まで6円分
WAON 1P=5円分
2017年12月19日以降は4円分
キャッシュバック 1P=3円~4.5円
2017年12月19日以降は一律3円
 

招待制のプラチナカード

今までJCBゴールドカードの上位券種はすべて招待制だったので下位のカードで利用履歴を磨いてインビテーションを待つ必要がありました。例えば、JCBゴールド ザ・プレミアを入手するには、ゴールドカードで2年連続して年間100万円の利用額をクリアしなければなりません。その点、JCBプラチナは申込制。25歳以上で安定継続収入があれば申し込みが可能です。入会には所定の審査がありますが、最速でJCBの上位券種を手に入れることができます。

コストパフォーマンスに優れている

「プラチナ・コンシェルジュデスク」「グルメ・ベネフィット」「プライオリティ・パス」といったプラチナサービスが利用できます。

プラチナ・コンシェルジュデスク
プラチナ・コンシェルジュデスクは24時間365日利用できます。旅行の手配や予約、チケットの入手、レストランの予約などに利用できます。出張や旅行でのホテル探し、飲み会の場所探し、急に必要となったレンタカー探しなど、時間がないときは特に重宝します。困ったときには一度相談してみてはいかがでしょう。

<プラチナ・コンシェルジュの利用例>
●国内・海外のホテル探し
●航空券・列車・レンタカーの手配
●旅行に関するサポート
●ゴルフ場の手配
●各種チケットの手配
●レストラン情報・予約

グルメ・ベネフィット
グルメ・ベネフィットは有名レストランの所定のコースメニューが1名無料になるサービスです。「アンティカ・オステリア・デル・ポンテ」「リストランテ・ヒロ 青山本店」「寿司 はせ川 西麻布店」など厳選されたお店ばかりなので、人を誘うときも安心です。注意点は、2名で利用しても4名で利用しても無料になるのは1名分ということ。また、飲み物代は別途必要です。

プライオリティ・パス
海外の空港ラウンジを無料で利用できるプライオリティ・パスが付帯されています。トランジットや早めに空港に着いたときなど待ち時間が長くなりがちな海外の空港も、プライオリティ・パスがあればゆったりと過ごせます。プライオリティ・パスのサービスはアジア、ヨーロッパ、北米、南米、オセアニア、南米と全世界にわたっており、1000カ所以上のラウンジが利用できます。ただし、家族会員にはプライオリティ・パスは付帯されていません。本会員の同伴者として利用できますが、27米ドルの利用料金がかかります。

付帯保険
付帯保険も充実しています。旅行期間中の事故やケガを補償してくれる旅行傷害保険は海外、国内ともに最高1億円。利用条件のない自動付帯です。特に重要な治療費用は、傷害、疾病ともに1,000万円補償されるので医療費が高額になりやすい海外でも安心です。このほか飛行機の遅延、手荷物の紛失についても補償されます。

●海外旅行傷害保険:最高1億円(自動付帯)
●国内旅行傷害保険:最高1億円(自動付帯)
●ショッピングガード保険:年間最高500万円(国内海外問わず)※自己負担額:1事故3000円
●乗継遅延費用保険金:2万円限度
●出航遅延費用等保険金:2万円限度
●寄託手荷物遅延費用保険金:2万円限度
●寄託手荷物紛失費用保険金:4万円限度

Oki Dokiポイントの有効期限は5年!

Oki Dokiポイントの有効期限はカードの種類によって異なりますが、JCBプラチナはその中でも最も長い5年間(獲得月から60カ月後の15日まで)が適用されます。高額な商品との交換、大きな買い物に充当するなど利用用途が広がります。

Oki Dokiポイント有効期限
有効期限
JCB一般カード 2年
JCBゴールドカード 3年
JCBゴールド ザ・プレミア 5年
JCBプラチナ 5年
JCBザ・クラス 5年

キャンペーン実施中

現在、入会キャンペーンが実施されています。新規入会でもれなく5000円分のJCBギフトカードがプレゼントされるほか、家族カード新規入会で1人につき1000円分のJCBギフトカードプレゼント(2名まで)、友達紹介で1人につき1000円分のJCBギフトカードプレゼント(5名まで)、支払い名人(リボ払い)の新規登録・利用でもれなく2000円がキャッシュバックされます。

キャンペーン期間は2018年3月31日(土)まで。この機会に入会するとお得になります。

まとめ

JCBの上位券種に入会したい人にとってまたとないチャンスといえるでしょう。ほかのプラチナカードと比べても年会費は安く、コストパフォーマンスにも優れています。また、日本で唯一の国際ブランド、JCBのプラチナなので信頼度もブランド力も申し分ありません。

競合するカードをあげるとすれば、JCBゴールド ザ・プレミアでしょう。JCBゴールド ザ・プレミアは、年会費1万5000円+税で「プライオリティ・パス」「プレミアムステイプラン」「JCBラウンジ京都」、対象店でのコース代金が30%引きになる「ダイニング30」といった特典が受けられます。

ただし、このカードは誰もが申し込めるわけではありません。JCBゴールドカードのショッピング利用合計額が、2年連続で100万円(税込)以上などの条件を満たした人のみが招待されます。利用実績がない人は入手までに最低2年はかかります。今すぐJCBの上位券種がほしいならJCBプラチナ一択となるでしょう。

また、JCBゴールド ザ・プレミアには、コンシェルジュサービスやコース料理が1名無料になるグルメ・ベネフィットは付帯されていません。こういったサービスを利用したい人もやはりJCBプラチナがおすすめです。

特典内容や入手方法を参考の上、検討してみてはいかがでしょう。

申し込み

カードスペック

カード名 JCB プラチナ
国際ブランド JCB
年会費(本会員) 2万5000円+税
年会費(家族会員) 1名無料
2人目より1名につき3000円+税
ポイント有効期間 5年間
ポイント還元率(%) 0.3%~
ポイント付与率
(一般店舗)
1000円(税込)=1P
※毎月の利用分の合計をポイントに換算
ポイント付与率
(特約店舗)
●海外での利用はポイント2倍
●ポイント優待店「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」の利用で2~20倍
ポイントの種類 Oki Dokiポイント
ポイント価値 ●キャッシュバック:1P=3円~4.5円(2017年12月19日以降は一律3円)
●nanacoへ交換:1P=5円分(2017年12月7日までは6円分のチャンス)
●Amazonの利用:1P=3.5円分
ボーナスポイントなど ●前年度の利用額に応じてポイントが最大1.7倍
ポイント交換最小単位 ●1P~

<ANAマイレージクラブ>
●500P=1,500マイル/以降、1P単位
<JALマイレージバンク>
●500P=1,500マイル/以降、1P単位
付帯保険 ●海外旅行傷害保険:最高1億円(自動付帯)
●国内旅行傷害保険:最高1億円(自動付帯)
●ショッピングガード保険:国内、海外とも年間最高500万円
※自己負担額:1事故3000円
●乗継遅延費用保険金:2万円限度
●出航遅延費用等保険金:2万円限度
●寄託手荷物遅延費用保険金:2万円限度
●寄託手荷物紛失費用保険金:4万円限度
海外サービス ●プライオリティ・パス
●JCB PLAZA
●JCB優待ガイド
●海外レンタカーサービス(5%~25%引き)
電子マネー QUICPay
特徴 ●プラチナ・コンシェルジュデスク
●グルメ・ベネフィット
●JCBプレミアムステイプラン
●JCB Lounge 京都の利用
●プライオリティ・パス
●空港ラウンジサービスの利用(国内主要空港およびハワイ・ホノルル国際空港)
●会員情報誌「JCB THE PREMIUM」
一言コメント
申し込み JCBプラチナ

関連記事

▶JCBカードで車は買えるか?「外国車を購入する!?」

▶JCB新カード発行!「JCB、『プラチナ』『ポイント優遇』『女性向けサービス』をコンセプトに3種類の新カードの募集開始

申し込み
※サービス内容等につきましては、カード会社のサイトにて再度ご確認ください
※ポイント還元率:カードで利用した金額に対して付与されるポイントを現金に換算して独自に算出したもの

関連記事

twitterで更新のお知らせをしています

新規の記事を更新時、Twitterでお届け。取材時のこぼれ話や日常生活のちょっとしたおトク情報などをもつぶやいております。この機会に岩田昭男をフォローしていただければと思います。

アップルペイのすべてがわかる
メルマガ登録・解除
岩田師範が本音で語る
クレジットカードの明日 

「達人岩田昭男のクレジットカード駆け込み道場」

powered by まぐまぐ!
 

カード比較