上級カード道場〜プレミアムカード、カード上級者情報サイト〜

2017年4月21日 O2O/スマホ

カードがなくてもスマホで出入金!「スマホATM」スタート!

キャッシュカードに代ってスマートフォンアプリでATMの出入金が行える新しいサービス「スマホATM取引サービス(以下スマホATM)」が2017年3月27日(月)から始まりました。サイフにキャッシュカードがなくても、スマホさえあればいつでも現金を引き出すことができます。

スマホATMって何?

スマホATMは、じぶん銀行に口座を開設している人が利用できるサービスです。スマホにインストールしたじぶん銀行アプリを操作して、全国23,000台以上あるセブン銀行のATMからお金を引き出すことができます。iPhone、Androidどちらでも利用が可能です。

利用前に「スマホ認証サービス」が必要

すでにじぶん銀行アプリを使っている人も、サービスを利用する前には「スマホ認証サービス」の申込みが必要です。

手続きの方法は、アプリにログイン後[スマホ認証申込]を選択し、利用規約をチェックします。次にキャッシュカード裏面にある確認番号を入力。その後、登録されている携帯電話に自動音声でワンタイムパスワードを知らせる電話がかかってくるので、その番号をアプリに入力すると初期設定が完了します。

ただし、こういった流れを覚えておく必要はなく、[スマホ認証申込]が選択できれば、あとは指示に従うだけで簡単です。実際試したところ、所要時間は2分~3分程度でした。手続き上大切なことは、事前にキャッシュカードを用意しておくこと。ワンタイムパスワードを知らせる電話を受け取れる環境で行うことの2点です。

「スマホ認証サービス」の初期設定が終われば、いよいよスマホでセブン銀行ATMからお金を引出すことが可能になります。


「スマホATM」で出金する方法

では、初めての操作に戸惑ってしまうことのないよう出金方法をご紹介いたします。もちろん、途中で[入金]を選択すれば入金も可能です。


①「じぶん銀行アプリ」を立ち上げ、「アプリパスワード」(4桁)を入れてログインする


②アプリが立ち上がったら、下にある[スマホATM]を選択する


③[menu]をタップして「スマホATM」画面を立ち上げる


④セブン銀行ATM画面では[スマートフォン出金・入金]を選択。アプリでは[金額を設定して出金]をタップする


⑤アプリに出金する金額を入力する


⑥ATM画面に表示されたQRコードをアプリで読取り、ATM画面の[次へ]を選択


⑦アプリに表示された企業番号(8333)をATM画面に入力し、[確認]を選択


⑧ATM画面にキャッシュカードの暗証番号を入力し、金額を確認すると出金完了!ご利用明細票も受け取れます



パスワードをきちんと確認しておこう!

手順を書きだすと複雑に見えますが、③の「スマホATM」が立ち上がってから出金されるまでの時間は、感覚として30秒程度。QRカードを読み取るカメラは自動で立ち上がって瞬時に読取り、気づくとスマホに企業番号が表示されています。

スマホとATMの両方を操作する煩雑さはありますが、実際行ってみるとメモを片手にATMを操作するという感覚で簡単に行えます。仮に、自分の後ろに数名並んでいたとしてもプレッシャーを感じることなく操作できるでしょう。

ただし、「じぶん銀行アプリ」にログインしてから画面が立ち上がるまでの間、数秒かかること。また、ATMロックを設定している方はそれを解除する間、時間がかかってしまうことは覚悟しておきましょう。

スマホATMをスムーズに操作するには、パスワードを正しく記憶しておくことが必須。「じぶん銀行アプリのパスワード」、「キャッシュカードの暗証番号」、「(ATMロックを設定している場合は)インターネットバンキングのパスワード」とそれぞれ異なるパスワードを聞かれるので、事前に確認しておきましょう。

スマホATMを利用しての感想~メリット、デメリット

多くのネット銀行は、回数制限内であれば24時間365日ATM手数料無料という優遇サービスを付与しています。しかし、ネット銀行の場合、普段キャッシュカードを持ち歩かない人も多く、無料で現金を引き出せる絶好の機会を逃してしまうことも少なくありません。スマホで出入金が可能になると、こういったネット銀行独自の優遇サービスを存分に生かすことができます。これは最大のメリットといえるでしょう。

一方、デメリットに感じたのは、操作のわずらわしさです。利用前には初期設定が必要です。また、ATM操作では、異なるいくつかの暗証番号が求められます。記憶力のいい人はともかく、そうでない場合はストレスに感じてしまうでしょう。また、今回、イトーヨーカドーに設置されたATMを利用したため、回線が自動的に7SPOTのネットワークに切り替わり会員登録を求められ、どうやって抜け出せばいいか慌ててしまいました。(もちろん、会員登録をして無料Wi-Fiを利用するという選択肢もあります)
結局、スマホの[設定]でネットワークを削除して解決しましたが、一瞬ネットが中断されうんざりしてしまいました。

とはいえメリット・デメリットがあるのは当然のこと。まだまだ始まったばかりのサービスなので、今後利便性は向上していくものと思われます。



※使用感についてはあくまでもライター個人の感想です。また、利用方法については掲載時点での内容になります

関連記事

twitterで更新のお知らせをしています

新規の記事を更新時、Twitterでお届け。取材時のこぼれ話や日常生活のちょっとしたおトク情報などをもつぶやいております。この機会に岩田昭男をフォローしていただければと思います。

アップルペイのすべてがわかる
メルマガ登録・解除
岩田師範が本音で語る
クレジットカードの明日 

「達人岩田昭男のクレジットカード駆け込み道場」

powered by まぐまぐ!
 

カード比較