上級カード道場〜プレミアムカード、カード上級者情報サイト〜

2017年3月24日 ポイント・マイル

三井住友カード、「ワールドプレゼント」と 中部電力「カテエネポイント」との交換サービス開始

三井住友カードは3月21日、同社をはじめとする銀行系カード会社などで組織するVJAグループと中部電力は提携し、VJAグループと中部電力が運営するポイントの相互交換を2017年4月より順次開始すると発表した。

■ポイント交換概要



2017年4月3日より、VJAグループ共通ポイントサービス「ワールドプレゼント」のポイントを中部電力の「カテエネポイント」に交換するサービスを開始し、6月1日より「カテエネポイント」を「ワールドプレゼント」に交換するサービスを開始する。

三井住友カードをはじめとするVJAグループが提供するポイントサービス「ワールドプレゼント」では、現在23種類のポイント・マイルへの交換サービスを揃えており、「ポイントを集約して使いたい」という多くのカード会員に利用されているという。

このたび、「カテエネポイント」との相互交換サービスを開始することで、ワールドプレゼントのポイント交換先は、国内カード会社のポイントサービスとしては最多(三井住友カード調べ)の24種類へと拡大した。

中部電力は、電力会社で初めてクレジットカード会社とポイント交換することになった。クレジットカード利用額に応じて貯まったワールドプレゼントをカテエネポイントに交換することで、中部電力の電気料金の支払いなどに利用できるようになる。

ワールドプレゼントは、カードの利用金額に応じて、三井住友カードが提供するポイントサービス。通常、毎月のカード利用金額の合計1,000円(含む消費税等)ごとに1ポイントが貯まる。ポイント累積数に応じて希望の景品との交換や、他社ポイントへの交換(1ポイントあたり約5円)が可能。ポイントの有効期間は、獲得月から2年間で、ゴールドカードは3年間、プラチナカードは4年間となっている。

カテエネポイントは、中部電力の家庭向けWEBサービス「カテエネ」利用者約160万会員が、電気使用実績の省エネ情報のチェックや、カテエネ入会時、検針票のWEB化、カテエネを通じたショッピング、各種コラムのチェックなどにより貯まるポイント。貯めたポイントは電気料金の支払いへの利用(1ポイント1円、100円単位)や、買い物などに利用できる提携先ポイントと交換可能。ポイントの有効期間は、獲得月から最大2年間となっている。

関連記事

twitterで更新のお知らせをしています

新規の記事を更新時、Twitterでお届け。取材時のこぼれ話や日常生活のちょっとしたおトク情報などをもつぶやいております。この機会に岩田昭男をフォローしていただければと思います。

アップルペイのすべてがわかる
メルマガ登録・解除
岩田師範が本音で語る
クレジットカードの明日 

「達人岩田昭男のクレジットカード駆け込み道場」

powered by まぐまぐ!
 

カード比較